安い!人気おすすめBBクリーム

現在、BBクリームをお探しの方へBBクリームに関する情報をご紹介しています。 また、数多くあるBBクリームの中でもコストパフォーマンスに優れた人気商品を中心にご紹介しています。

紫外線散乱剤とは

日焼け止めの重要性

夏の日差しが強い日、屋外でのレジャーの際には日焼け防止のために日焼け止めを塗りますよね。

紫外線は日焼けして肌が黒くなるということだけではなく、シミができたりシワの原因にもなる肌の大敵なのです。

そのため、本当は夏だけでなく年間を通して日焼け止めを使用する事が望ましいです。

最近ではわざわざベースメイクの前に日焼け止めをつけなくてもいい、UVカット効果がある化粧下地やファンデーション、BBクリームがたくさんあります。

SPF○○、PA○○と書いてある製品ですね。SPA、PAとはそれぞれ日焼け止め効果が持続する時間、日焼け止めの強さを表しています。

日焼け止め効果のある化粧品には、紫外線吸収剤紫外線散乱剤という成分が含まれています。

紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の違い

紫外線吸収剤と紫外線散乱剤はいずれも紫外線をカットする効果がある成分です。

紫外線吸収剤は紫外線を吸収し、化学反応を起こして熱などに変換させることで肌に紫外線が浸透するのを防ぎます。

紫外線吸収剤の方が紫外線カット効果が強く、SPA・PAの値が高い製品ほどこちらを使用していることが多いです。

一方、紫外線散乱剤はパウダーなどで肌を覆い、肌表面で紫外線を反射・散乱させることで紫外線から肌を守ります。

紫外線散乱剤は肌に塗ると白っぽくなってしまうものが多いのが難点ですが、紫外線吸収剤と比べて肌への負担が少なくなっています。

肌への負担が大きい紫外線吸収剤は、肌が弱い人だとかぶれてしまうこともあるようです。

敏感肌の方ならできるだけ低刺激な化粧品を選びたいですよね。

アヤナス AS BBクリームは紫外線吸収剤フリーのBBクリームです。

「大人の敏感肌」を考えて作られた低刺激BBクリームなので、敏感肌だけど肌を美しく見せたいという方におすすめです。

敏感肌におすすめのアヤナス AS BBクリーム 詳しくはこちら